漢字検定7級の新出漢字200文字を5ヶ月で覚える計画の立て方〜ゆっくりで忘れない学習の進め方

漢字検定7級と8級には、新出漢字が200文字もあります。読み、筆順、熟語とその意味を200セット覚えるわけで、かなりの量になります。それだけの量を覚えようとすると、やはり計画して学習したほうが良いでしょう。

仮に、1日2文字ずつ覚えるとしましょう。100日間かかります。平日だけ覚えるとして、約5ヶ月間です。1月に始めたら、6月までかかります。お子さんがコツコツ5ヶ月間やったとして、1月に覚えたはずの漢字を6月に覚えているでしょうか?うーん…あやしいですよね😔

では忘れないために、1ヶ月でこなすとしたら?その場合は1日あたり10文字です。毎日新しく10文字覚えるのを、1ヶ月間やるということです。これは…大人でも苦痛なノルマです😓 短期間に詰め込んで何とかなる量ではないということが分かります。

あなた
うーん、じゃあどうすればいいのかなあ😞

実はいい方法があります。ヒントは「忘れないように引き留める」。忘却曲線を利用した学習計画を立てて、効率的に覚えていきましょう!

人間は忘れる生き物

まず、ひとつの動かしがたい事実があります。

それは、「人間は忘れる生き物だ」ということです。笑

これを受け入れていただきたいのです。

忘れない人はいません。人間の脳は、覚える機構とともに、忘れる機能が備わっています。もともと、忘れるようにできているのです。これに逆らって覚えるには、工夫が必要なのです。

試験の時に思い出せる人と思い出せない人はここが違う

でも、試験の時にちゃんと思い出せる人と、思い出せなくて答えられない人がいますよね。みんな忘れるはずなのにね?どう違うのでしょう。

思い出せない人も、「オレだって勉強したよ!」と言うはずです。ウソではないんですよ、一度は覚えたんです。でも、一度覚えて、それっきり放ったらかしたので、忘れてしまったんですね。

答えが書ける人は、一度覚えたあと、少し経ってから「覚えてるかな?」と確かめた人です。確かめると、たいがい忘れています😝 ですから覚え直します。そうやって、忘れては覚え直す、を繰り返してきたんです。だから覚えている。忘れなかったから答えられたのではなく、むしろ、何回も忘れてきた人なんですね。

忘れては覚え直す。これが記憶定着の秘訣です。
覚えて終わりではなく、何回も忘れて、何回も覚え直すのがコツ

エビングハウスの忘却曲線を利用して効率的に学習しよう

何か覚えて、その後どのように忘れていくかをグラフにするとこんな風になるそうです。

これはドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスの発表した実験結果です。短くて無意味な音節を覚えて、時間経過とともにどのくらい忘れていくかのグラフです。覚えるものの種類によってパーセンテージは変わります。大事なのは

覚えてから間もなくは急激に忘れ、その後はゆるやかに忘れる

ということです。1回覚えただけの人はこんな風に忘れてしまっているんですね…。

では、忘れないように記憶を留めるにはどうすれば良いか?

このページ(注:リンク先英語)にエビングハウスの研究結果のポイントがまとめてあります。要約すると

  1. 学習する内容が、自分にとって意味のあるもの、重要なものであったりする場合は、記憶はラクだ。無意味なものは覚えにくい。
  2. 学習に時間をかけると、学習内容から吸収できる知識の量も増える。
  3. 一度目の学習より二度目以降の学習のほうが簡単になる。復習の回数を重ねるごとに忘れにくくなる。
  4. 一度に詰め込むよりも、時間をかけていくつかに分けて学習したほうが学習効率は上がる。
  5. 学習した直後から急激に忘却が始まる。最初一気に忘れて、だんだんゆっくり忘れる。

また、ウォータールー大学の研究(注:リンク先英語)では、復習は1日後に10分、1週間後に5分、1ヶ月後に2〜4分復習すれば記憶が蘇るという結果が示されています。

ここから言えることは、そうです。復習のタイミングが大事です。初回に覚えてからの復習間隔を、最初はつめて、徐々に広げるようにすると、効率的に定着します。

琴羽
なんとなく忘れちゃったような気がするから復習しようかな…

というような感覚に任せると、すっかり忘れていることに気づき、最初から覚え直すことになってしまいます。これでは効率がよくありません。

効率の良い復習タイミングをつかまえられるよう、復習システムを作ってしまいましょう!

  1. 数分後に1回目の復習
  2. 1日後に2回めの復習
  3. 1週間後に3回目の復習
  4. 2週間後に4回目の復習
  5. 1ヶ月後に5回目の復習

忘れそうなタイミングで思い出すだけなら、見返して「あっそうだった」くらいのものです。時間も手間も最低限で済みますね!

短期間に詰め込んで覚えるよりも、期間をあけながら復習して覚えたことは忘れにくいそうです。この勉強法をSpaced rehearsal、日本語で「間隔反復といいます。これは漢字を覚えるときだけでなく、さまざまな勉強に応用のきく方法ですので、ぜひ覚えておいて、実践してみてくださいね!

使っているドリルで実践する方法

  1. 今日新しく覚える(初回記憶)
  2. 練習問題の答え合わせで1回めの復習をする。
  3. カレンダーの翌日に2回めの復習予定を書く。
  4. カレンダーの1週間後に3回めの復習予定を書く。
  5. カレンダーの2週間後に4回めの復習予定を書く。
  6. カレンダーの1ヶ月後に5回めの復習予定を書く。

翌日からは、書いてあるカレンダーの予定に従って復習をします。

小学生のお子さんにはまだ難しいと思いますので、こんな風に勉強すると忘れにくいんだよ〜という話をして、スケジュール管理は大人がすると良いでしょう。

復習予定を書くのが手間すぎて、アプリを探しました。いいアプリを見つけました!紹介記事を書きましたので、見てみてくださいね。

漢字検定の学習はreminDOで決まり!忘却曲線を利用した記憶術(間隔反復)アプリで効率よく覚えよう

2017-04-30

今回うちで使うドリルではこんな感じのスケジュール

琴羽と話し合った結果、次のような学習計画になりました。

  • 平日に覚える。土日祝は休み(やりたければやってもよい)
  • 1日2文字覚える(初回記憶)
    学習内容…
    • 音読み、訓読み
    • 筆順
    • その漢字を使った単語の意味を調べる
    • 練習問題をする
    • マルつけの時に母から簡単なクイズを出して、1回目の復習にする
  • 翌日、1週間後、2週間後、1ヶ月後に復習する

平日毎日やる、と決めたので、復習計画はドリルに直接書き込みます。カレンダーは使いません。

琴羽が使っているこの問題集の練習問題の各ページに、その日に復習するページ番号と、思い出す手がかりを書き込みます。

  1. 1日前に覚えた漢字
  2. 1週間前(平日で数えて5回前)に覚えた漢字
  3. 2週間前(平日で数えて10回前)に覚えた漢字
  4. 1ヶ月前(平日で数えて20回前)に覚えた漢字

以下に、どのページに何を書き込むかを整頓しました(長いので注意してください)。

漢字検定7級新出漢字学習計画
書込頁1日後1週間後2週間後1ヶ月後
10
12p9 愛案
14p11 以衣
16p13 位囲
18p15 胃印
20p17 英栄p9 愛案
22p19 塩億p11 以衣
24p21 加果p13 位囲
26p23 貨課p15 胃印
28p25 芽改p17 英栄
30p27 械害p19 塩億p9 愛案
32p29 街各p21 加果p11 以衣
34p31 覚完p23 貨課p13 位囲
36p33 官管p25 芽改p15 胃印
38p35 関観p27 械害p17 英栄
40p37 願希p29 街各p19 塩億
42p39 季紀p31 覚完p21 加果
44p41 喜旗p33 官管p23 貨課
46p43 器機p35 関観p25 芽改
48p45 議求p37 願希p27 械害
50p47 泣救p39 季紀p29 街各p9 愛案
52p49 給挙p41 喜旗p31 覚完p11 以衣
54p51 漁共p43 器機p33 官管p13 位囲
56p53 協鏡p45 議求p35 関観p15 胃印
58p55 競極p47 泣救p37 願希p17 英栄
60p57 訓軍p49 給挙p39 季紀p19 塩億
62p59 郡径p51 漁共p41 喜旗p21 加果
64p61 型景p53 協鏡p43 器機p23 貨課
66p63 芸欠p55 競極p45 議求p25 芽改
68p65 結建p57 訓軍p47 泣救p27 械害
70p67 健験p59 郡径p49 給挙p29 街各
72p69 固功p61 型景p51 漁共p31 覚完
74p71 好候p63 芸欠p53 協鏡p33 官管
76p73 航康p65 結建p55 競極p35 関観
78p75 告差p67 健験p57 訓軍p37 願希
80p77 菜最p69 固功p59 郡径p39 季紀
82p79 材昨p71 好候p61 型景p41 喜旗
84p81 札刷p73 航康p63 芸欠p43 器機
86p83 殺察p75 告差p65 結建p45 議求
88p85 参産p77 菜最p67 健験p47 泣救
90p87 散残p79 材昨p69 固功p49 給挙
92p89 士氏p81 札刷p71 好候p51 漁共
94p91 史司p83 殺察p73 航康p53 協鏡
96p93 試児p85 参産p75 告差p55 競極
98p95 治辞p87 散残p77 菜最p57 訓軍
100p97 失借p89 士氏p79 材昨p59 郡径
102p99 種周p91 史司p81 札刷p61 型景
104p101 祝順p93 試児p83 殺察p63 芸欠
106p103 初松p95 治辞p85 参産p65 結建
108p105 笑唱p97 失借p87 散残p67 健験
110p107 焼象p99 種周p89 士氏p69 固功
112p109 照賞p101 祝順p91 史司p71 好候
114p111 臣信p103 初松p93 試児p73 航康
116p113 成省p105 笑唱p95 治辞p75 告差
118p115 清静p107 焼象p97 失借p77 菜最
120p117 席積p109 照賞p99 種周p79 材昨
122p119 折節p111 臣信p101 祝順p81 札刷
124p121 説浅p113 成省p103 初松p83 殺察
126p123 戦選p115 清静p105 笑唱p85 参産
128p125 然争p117 席積p107 焼象p87 散残
130p127 倉巣p119 折節p109 照賞p89 士氏
132p129 束側p121 説浅p111 臣信p91 史司
134p131 続卒p123 戦選p113 成省p93 試児
136p133 孫帯p125 然争p115 清静p95 治辞
138p135 隊達p127 倉巣p117 席積p97 失借
140p137 単置p129 束側p119 折節p99 種周
142p139 仲貯p131 続卒p121 説浅p101 祝順
144p141 兆腸p133 孫帯p123 戦選p103 初松
146p143 低底p135 隊達p125 然争p105 笑唱
148p145 停的p137 単置p127 倉巣p107 焼象
150p147 典伝p139 仲貯p129 束側p109 照賞
152p149 徒努p141 兆腸p131 続卒p111 臣信
154p151 灯堂p143 低底p133 孫帯p113 成省
156p153 働特p145 停的p135 隊達p115 清静
158p155 得毒p147 典伝p137 単置p117 席積
160p157 熱念p149 徒努p139 仲貯p119 折節
162p159 敗梅p151 灯堂p141 兆腸p121 説浅
164p161 博飯p153 働特p143 低底p123 戦選
166p163 飛費p155 得毒p145 停的p125 然争
168p165 必票p157 熱念p147 典伝p127 倉巣
170p167 標不p159 敗梅p149 徒努p129 束側
172p169 夫付p161 博飯p151 灯堂p131 続卒
174p171 府副p163 飛費p153 働特p133 孫帯
176p173 粉兵p165 必票p155 得毒p135 隊達
178p175 別辺p167 標不p157 熱念p137 単置
180p177 変便p169 夫付p159 敗梅p139 仲貯
182p179 包法p171 府副p161 博飯p141 兆腸
184p181 望牧p173 粉兵p163 飛費p143 低底
186p183 末満p175 別辺p165 必票p145 停的
188p185 未脈p177 変便p167 標不p147 典伝
190p187 民無p179 包法p169 夫付p149 徒努
192p189 約勇p181 望牧p171 府副p151 灯堂
194p191 要養p183 末満p173 粉兵p153 働特
196p193 浴利p185 未脈p175 別辺p155 得毒
198p195 陸良p187 民無p177 変便p157 熱念
200p197 料量p189 約勇p179 包法p159 敗梅
202p199 輪類p191 要養p181 望牧p161 博飯
204p201 令冷p193 浴利p183 末満p163 飛費
206p203 例歴p195 陸良p185 未脈p165 必票
208p205 連老p197 料量p187 民無p167 標不
210p207 労録p199 輪類p189 約勇p169 夫付
212p201 令冷p191 要養p171 府副
214p203 例歴p193 浴利p173 粉兵
216p205 連老p195 陸良p175 別辺
218p207 労録p197 料量p177 変便
220p199 輪類p179 包法
222p201 令冷p181 望牧
224p203 例歴p183 末満
226p205 連老p185 未脈
228p207 労録p187 民無
230p189 約勇
232p191 要養
234p193 浴利
236p195 陸良
238p197 料量
240p199 輪類
242p201 令冷
244p203 例歴
246p205 連老
248p207 労録

こんな風になります↓

最後のページが終わった後、復習のみの期間があります。書き込むページがありませんので、巻末の白紙ページに復習予定を書いて、チェックボックスでもつけておけば良いでしょう。

学習が終わったら過去問を何度かやります。これも復習になり、記憶の定着を助けます。

進捗状況

琴羽の進捗状況を適宜追記していく予定です。

まとめ

ポイント
初回記憶以降、計画的に間隔をあけながら復習をする方法を間隔反復(Spaced rehearsal)という。

数分後、翌日、1週間後、2週間後、1ヶ月後に復習を組み込んで、効率的に記憶を定着させましょう!

\シェアありがとうございます♡/